ハイビスカスの育て方

| 植え替え | 開花期の管理 |  冬越し | 春になったら |
育て方、難しいんじゃないの?
そう思われる方もいらっしゃるでしょうね・・・
私が思うに他のお花とそう変わりません。開花期はお日様のよく当たる場所において、毎朝お水をあげて、 数週間に一度肥料をあげたり消毒してあげたり・・・
とにかく冬は外に置いておけないので、部屋のどこかに置いておける場所があればなんとかなりますよ!?

ハイビを買ったら植え替えましょう。

ハイビスカスがお店に並ぶのは4月終わりから9月始めころですよね。 購入したらまず根っこの張り具合を見ます。ハイビスカスは生育旺盛なので鉢から根っこがはみ出し、 ひどい時には鉢をおいてある台にまで根が絡んでいることもあります。 そういう時は植え替えます。そうでなければ植え替えなくてもいいと思います。
9月以降気温が下がってくるとハイビの根の張りが極端に弱くなります。だから植え替えるなら早い目に。 この時期を逃したら来年春に植え替えてください。
真夏の暑い時の植え替えは良くないと言われますが、根っこがはりつめていると可哀想なので私はやっちゃいます。

元気なハイビスカスは結構根っこが鉢からとびだしているもの。そこで少し大きめの鉢を用意します。
ハイビスカスは成長が早いので2号くらい大きいものがいいです。うちでは3号ポットのものは4か5号鉢に。 4号のものは6号鉢にします。
けど6号鉢でうちどめです(爆) 大きい鉢に植えるのはいいけれど、大きくなりすぎると置き場所に大変困るからです(-_-#)。
でも同じ鉢に植え替えるのはどうするの?  植え替えのページを見てください。

鉢は菊鉢が向いているようです。底にいっぱい穴があいているやつです。
うちでは100円ショップで売っている深鉢で統一してます。 軽いし・・・(台風などで結構移動しなければならないことが多い)
安いし・・・(1つ2つならいいのよね、高い鉢買っても。けど数が多いので高い鉢は買えません。おまけに受け皿までいるし。。。)
この鉢は底にいっぱい穴があいているので水はけはいいようです。 外に置くときは受け皿をしいてはいけません!

このヘンはど素人まるだしですみません m(_ _)m 適当に配合してます。それでも咲いてくれます〜♪
植木鉢の底にはそれ用に敷く軽石みたいなのが売ってますが、高いので赤玉土の大粒を代用してます。
あとは基本、赤玉土の小粒と腐葉土を6:4くらい(決して計ったりしてません)。それにピートモスを少し混ぜ、 肥料はマグアンプK中粒を適当に混ぜてます。
赤玉土や腐葉土はホームセンターで特売しているもの。量が多いので高いものは買えません(泣)。
安くてもなるべく新しい土を使うようにしています。古土を使う場合でも半分は新しい土を混ぜるようにしています。

古土はいかが・・・?

古土の再利用の方法を調べてみたことがありますが、私にとってはけっこう面倒( ̄〜 ̄)ξ
なのですごく適当です。古土はおおまかに古い根っこやゴミを手で取り除いてから天火で乾燥させます。
それから使う前に有機石灰を混ぜて終わり。あとは新しい土と半分混ぜて使うようにしています。
それでも十分お花が咲いてくれると思うんだけどなぁ。。
UP